ナムワーバナナ ナムワーバナナの栽培

ナムワーバナナの栽培 2年目 ナムワーバナナも屋外で越冬

ナムワーバナナも屋外で越冬


防寒対策をしたナムワーバナナ

11月になりバナナにも
寒い季節になってきました。
大きく重たすぎるために
鉢を動かせなくなった
アイスクリームバナナは
先に屋外で越冬が出来るように
むしろを買ってきて
屋外での越冬準備をしました。

こちらのナムワーバナナは、
アイスクリームバナナと比べては
まだ鉢が小さいので
屋内に移動できると
思っていたのですが、
急に動かす必要が出来た時に
動かせるか試しに
ナムワーバナナの鉢を
持ち上げてみましたが、
ナムワーバナナの鉢も重く
数センチしか持ち上げられませんでした。
二人だと持ち上げて
移動も可能かと思いますが
階段などは危ないかなと思ったので
ナムワーバナナも屋外で
越冬させる事にしました。
アイスクリームバナナと比べると
若干耐寒性が劣るみたいなので
屋外で越冬するのは
少し不安は有りますが、
動かせないとなると
どうにもなりません。


枯れた葉をきれいにしたナムワーバナナ

アイスクリームバナナと比べて
主幹などが細いのも
不安があるところです。

ナムワーバナナも
アイスクリームバナナと同様に
むしろとコーヒ豆を入れていた
麻袋のリサイクル品で
主幹を防寒しました。
これで霜は大丈夫ですが、
冬本番になると
またアイスクリームバナナと同じく
さらに鉢にもむしろをまいて
鉢の上にもわらか
もみがらを使って
防寒対策を完了させます。

ナムワーバナナは追加で不織布などで
防寒対策をしておこうか考えています。
氷点下になるい気温の日は、
それほど無いので、
天気予報を見て寒い日は
引きずっての移動は可能なので
寒い日だけ屋内に移動すれば、
越冬は可能だと思っています。

病気などはそれほど心配は
無いですが、寒さ・強風対策は
必要です。

2019.11.09のナムワーバナナ


むしろを巻き終わったナムワーバナナ

ナムワーバナナの古い葉を取り除き
むしろを買ってきて
むしろを使って防寒対策を
していきました。
まだ冬本番では無いので
これで12月になるくらいまでは
問題は起きないと思っています。
バナナの葉が抜けてきているので
冬の強風で倒れる心配は無いです。
ナムワーバナナの屋外での越冬は
寒さだけを気を付ければいいのかな?
と思っています。
バナナやバナナ以外の
植物でもそうですが、
適地で無い場所で
栽培をするとなると
苦労があります。

 
スポンサーリンク


-ナムワーバナナ, ナムワーバナナの栽培

© 2021 バナナの栽培始めました