アイスクリームバナナ アイスクリームバナナの栽培

アイスクリームバナナの栽培 2年目 吸芽が出てきた

吸芽が出てきた


地面から出てきたアイスクリームバナナの吸芽

アイスクリームバナナを見ていると
地面から先の尖ったものが
出てきていました。
バナナなので吸芽と
いうやつだと思います。
調べた限りでは、
この吸芽を切り取り
栽培するとバナナの株になるようです。
昨年の小さい方の
アイスクリームバナナでも
吸芽のようなものが
付いていましたが、
放置していたら
枯れてしまいました。
今回は吸芽から新しいバナナの
株を作ってみます。
上手くバナナの株が出来ると
このバナナの株は、
知っている人に頼んで
露地栽培をしてみようと思います。
サイズと寒さと風の対策が
鉢植え以上に必要になりそうなので、
今からどの場所が良いか
考えておこうと思っています。

季節は夏ですね。
水の量も水やりが出来る時は
朝と晩に水やりを増やしています。
肥料も発酵済みの
油かすを置き肥にして、
液肥もほぼ一週間に
一度は与えていっています。

葉も出てきていますが、
破れていたりします。
バナナを置いている場所は、
思いのほか風が強いのかなとは
思いますが他にバナナを
置く場所も無いので
我慢するしか有りません。

2019.06.16のアイスクリームバナナ


アイスクリームバナナの吸芽

吸芽も少しずつ
大きくなってきています。
どのタイミングで
切り取りのがいいのか
よくわかっていませんが、
まだ早いとは思います。
時期的にはいい季節の
ようには思います。

もう少し背が高くなると
もし強風で倒れると
建物の配線に
引っかかるようになるので
数メートルだけ移動が必要です。
重いですが、数メートルだけだと
どうにか一人で移動できます。
移動は考えないと困る事になります。

 
スポンサーリンク


-アイスクリームバナナ, アイスクリームバナナの栽培

© 2021 バナナの栽培始めました