ナムワーバナナ ナムワーバナナの栽培

ナムワーバナナの栽培 1年目 台風が来たのでナムワーバナナを屋内退避

ナムワーバナナ 台風が来たので退避

37℃を超す暑い日が続いたと
思えば今度は
季節外れの台風が
やってきました。
今年は大雨、記録的な猛暑、
それで季節外れの台風と
変な天候が続きます。

台風が来る予報が出たので
台風が来る前に
ナムワーバナナや
アイスクリームバナナ2号を
屋外から屋内に退避させました。
移動する前には、
水をやりました。

屋内のバナナの移動先は、
なるべく窓際で少しでも
日光の当たる場所にしました。
台風が来る前、
台風が去って表に出す間の
晴れ間が有った時に
少しでも日光に当てておきたいためです。

ナムワーバナナや
アイスクリームバナナ2号も
まだ小さいので
屋外から屋内の移動は
すぐにできます。
鉢が倒れる事は有っても
まだこの大きさのバナナだと
風でバナナが折れる事は無いと思います。

大雨だけだと屋外に
置いておけばいいのですが、
強風はバナナにとっては
良くありません。
強風が吹く時だけ
屋内に移動させておけば
いいだけなので
鉢植えのバナナに
関しては楽に対応できます。

台風自体はそれほどの
強風も強い雨も無く
一日で去っていきました。
去った後は
次の日になって
風も治まったのが
確認できてから
屋内に退避させていた
バナナを屋外の
元の場所に
移動させて
水やりをして今回の
バナナの作業はお終いです。

2018.07.28のナムワーバナナ

屋内退避中のナムワーバナナ

屋内に退避されている
ナムワーバナナと
アイスクリームバナナ2号です。
雨が降る時は表に
置いて置きたいのですけど、
今回は台風なので風も有るので
そうも言えません。
猛暑が続いているので
水やりを休むことができません。
自宅にはバナナを
置ける場所が無いので
水やりをするために毎日
バナナを置いている場所
まで行って水やりをしています。
水道が無いので自転車で行って
水をやるというのができません。
たまには雨が
降ってほしいものです。

 
スポンサーリンク


-ナムワーバナナ, ナムワーバナナの栽培

© 2021 バナナの栽培始めました